T15と私

私は竜宮・司・ヒメリアス・ドラグゥーン。詩歌藩国の摂政。
T15の思い出、ユウタ・00と出会った、以上。
だと短すぎる。
T15のことを殆ど憶えていないのでテンダイスブログを見ながら思い出す。
詩歌藩国で火山問題が終結した頃だろうか、と見てみたらそれはT14だった。
11月9日からT15が始まった。以降、時系列順に徒然書いていく。

ターン15 施政方針演説
テンションが上がりグガーとなる。詩歌水竜部隊は海の防衛を担当する。

背中でバカンスが開示され、次のアイドレスに善政が開かれた。
ここで善政が開けるとは思ってなかったので嬉しかった。

アイドレス小説で詩歌の吟遊詩人が世界の守り手の一員と書かれており、非常に嬉しく、また誇りに思う。

龍の乗り手が開示される。
T15編成は水竜部隊で星月さんが前から用意してあったので、これで編成しなおしに。いつもありがとう。
+6のブーストは強い。けれどコパイになれないのが厳しい。
派生が竜尽くし。龍の乗り手とドラゴンライダーは意味一緒じゃ無いかなと思った。

新春すごろくで卓で一番になり、知恵者からケーキをもらう。いつか食べます。

第5世界への輸送作戦でFVBフリゲート艦隊と共に活躍する。
水竜が活躍するとやはり嬉しい。
T15でのナンバリングイベントでの水中戦はこれだけで他の戦いでは殆ど出番が無かった。

生活ゲームでユウタ・00と出会う。
この回の生活ゲームではヒルデガルドさんに会って色々お話しつつ動き出す観葉植物と戯れ、ユウタ・00に会いに行くのは次の生活ゲームの予定だった。
のだが後半にヒルデガルドさんに連れられて公園へ行き、そこで出会う。
色々と思うことはあるけれど会えたことは非常に嬉しかった。
ファーストコンタクトも非常に上手くいった。
次の生活ゲームを楽しみにしている。