犬士出撃に対しての考察

犬士出撃に対しての考察

EV97-1,97-2,98,101,102
において参加総数における犬士占有率は平均35%である。
犬士はPCに匹敵するほどの数が存在しているが何故出撃率が低いのだろうか?

犬士が活用されない一番の理由は強制使用特殊にある。
燃料を使用してしまうため数が出せないのだ。
I=Dも燃料や資源を消費するためパイロットの犬士の出番も殆ど無い

こちらが攻める側になり輸送問題が絡むとこれはより顕著になる
輸送機は人/機の輸送力に優れたものが多く、物資の輸送力はそれを下回っている
そのため犬士を連れて行くスペースはあるが強制使用特殊のための物資を運ぶスペースが無い、ということになり犬士の出撃が断念されることが多い。
逆に、犬士は食糧消費が0.5万tのため、物資を運ぶスペースを節約するため犬士が選ばれることもある。

なお、これらの問題に悩まされるのはPCも同じであり、PC自体が出撃できるかどうか危うい時、根源力、時期アイドレス枠獲得、心情の問題、によってPCが犬士より優先されるため、犬士の出番はほぼ無くなってしまう。

強制使用特殊が無いのならば評価は数でカバーすることができ、食糧は帝國全体で余剰傾向にあるため、犬士の出撃は増大すると思われる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック